埜庵(のあん)さいか屋かき氷メロンチャイナ口コミ

埜庵(のあん)が藤沢市のさいか屋で毎年開催しているかき氷屋の出店ですが、2018年は8月5日まで行われています。

まさかの今年2回目のかき氷。さいか屋の混雑状況や特別メニューのメロンチャイナを食べた口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

埜庵(のあん)さいか屋かき氷待ち時間混雑状況/駐車場

埜庵(のあん)さいか屋かき氷ですが、

開催場所はさいか屋5階催事場

〒251-8558
神奈川県藤沢市藤沢555
TEL 0466-27-1111(代)

60席 各日ラストオーダー6時半まで
最終日は午後3時閉場

となっております。待ち時間ですが、10時の開店過ごしすぎて行ったところ、既に行列になっていましたが15分ほどでイートインコーナーの待ち席に入ることができました。

ちなみに私が食べた5日間限定メニューのメロンチャイナは各日150食限定でしたが食べることできました。

駐車場ですが、提携があります。以下の地図、緑色のP印がパーキングで特約駐車場となっています。

さいか屋からの引用、駐車場の料金等。

埜庵(のあん)さいか屋かき氷ではかき氷の作成過程が見ることできる

埜庵(のあん)さいか屋かき氷は待ち時間は多少あるものの、室内ですのでエアコンもきいてますし、なおかつ行列している間にガラス越しのかき氷制作過程を見ることができます。

業務用のかき氷機であっという間に粉砕される天然氷は、有名な

日光の天然氷、三ツ星氷室のもの。実物見ましたが、見事な氷でした。ブレてますご容赦を

私も最初はかき氷をわざわざ食べに行くなんて・・と半信半疑でしたが、何とも言えず病みつきになる味なんですね。さすが食べログ100名店に選出されているだけありますね。

埜庵(のあん)は熱狂的な人気を誇るため、以前出版されていた埜庵(のあん)本は大変なプレミアがついて、当時の何倍もの価格になっているそうです。

夏いちご埜庵(のあん)も魅力的だし、かなり美味しすぎると噂のミルクチョコレート薫るミントも是非食べてみたいリストです。

スポンサーリンク

埜庵(のあん)スタンプラリー制覇して文教大レモンのかき氷

お友達のaiko*ちゃんが埜庵(のあん)スタンプラリーに挑戦して見事コンプしていました。

達成者にはなんと無料で文教大レモンのかき氷食券が進呈されるのです。

レモンピールが乗っていて、全体爽やかな柑橘系のお味でした。

スポンサーリンク

埜庵(のあん)さいか屋かき氷メニュー

埜庵(のあん)さいか屋かき氷メニューは、基本のメニューと日替わりとか期間限定があります。

おかわり練乳もあるんですね。練乳かけたのあんのかき氷って本当美味しいです・・・!

めろんチャイナは1300円です。

めろんチャイナとかすいかチャイナって、超謎だったのですが、練乳がほのかに杏仁豆腐の味がするんですよ・・これがまたかき氷にクリーミーに溶けて・・最後の残り氷とチャイナ練乳のハーモニーは永遠に感じていたいと思うほどの美味です(笑)

埜庵(のあん)さいか屋かき氷 白桃とめろんチャイナ

最後に、いちみさんが頼んだ白桃と私が食べためろんチャイナの写真を貼っておきます。

めろんチャイナにチャイナ練乳をかける図

パンケーキやアイスクリームだと胃もたれしちゃいますけど、かき氷は何杯でも行けるので通い詰める人がいる理由がよくわかりました(^-^)

鵠沼の埜庵(のあん)情報は以下の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です