鎌倉駅前ソンベカフェ口コミ御成町でベトナムフォーをランチ食べました

鎌倉駅前ソンベカフェ口コミです、鎌倉駅線路目の前なので、よく鎌倉に来る方は目にしたことがあると思います。

ベトナム料理が好きで、雑誌を見るとソンベカフェにフォーがあるようなので行ってみました^^店内の様子や料理の写真を掲載しています。まずはソンベカフェの基本情報をご覧ください。

スポンサーリンク

鎌倉ソンベカフェ 料金 駐車場 営業時間

鎌倉ソンベカフェの料金、駐車場、営業時間などの基本情報です。


(店内で販売されている雑貨)

ソンベカフェ JR鎌倉駅西口・江ノ電鎌倉駅より徒歩3分
住所 神奈川県鎌倉市小町2-6-5
電話 TEL.0467-61-2055
定休日 火曜日、水曜日
営業時間 営業時間11:30 ~ 20:00 /ラストオーダーは19:15/土曜日は21時(ラストオーダー20:15)まで営業/月曜日は18時(ラストオーダー17:15)まで営業 テラス席、冬はコタツ席あり/テラス席はペット同伴可。
価格帯 昼夜同じ 1000~2000円

駐車場はありません、周辺地図をご確認ください。

神奈川県鎌倉市小町2-6-5 ソンベカフェ

鎌倉ソンベカフェ ベトナムフォー口コミ

鎌倉ソンベカフェは、2001年オープンの割と長い歴史を持つアジアンカフェです。根強い人気があるようで、一時休業した後の、再オープン時にはファンが非常に喜んだようです。

メニューはフォーをはじめとした、アジアンメニュー。タコライス、グリーンカレー等々。

コーヒーはベトナムコーヒーやオーガニックの玄米コーヒーなどを揃えてバリエーションがあります。価格も良心的です。

野菜は地元のものを主にふんだんに使っていることが特徴です。インスタ見ても、野菜が美味しそうでしたね。

私が頼みましたのは、フォーですが、一ひねり欲しくて多分、胡麻ベースの味付けにしました。豆乳だったかな?でも胡麻の味がしたから胡麻だったと思う。

ご飯に菜の花の和え物をつけています。

菜の花、あっさりとした味付けに鰹節のうま味が絡んで美味しいです。

ご飯は玄米かしらね。

フォーの麺もボリュームがあるので、女性はご飯なくても大丈夫かも。

フォーは、見ての通り地場産の野菜が惜しげもなく使われていて、ちょっとしたサラダ麺のような(北海道にはラーメンサラダなるメニューがあるのを思い出した)

お箸が可愛い。黒檀かな素材・・異国情緒がありますね。

フォーはベトナムっぽいタイプを期待している場合は、通常のフォーを頼んだ方が良いと思います、私が頼んだフォーはどちらかというと、和な味に感じました。

まぁ、これだけ食べたらお腹いっぱいになりますよね。

店内も、外から見て想像するより広くてお座敷まであります。次にソンベカフェのインテリアをご紹介します。

スポンサーリンク

ソンベカフェ SÔNGBÉ CAFE KAMAKURAのインテリア

ソンベカフェ SÔNGBÉ CAFE KAMAKURAはテラスがありまして、そこにはワンちゃんと一緒に座れるようです。室内は、割とスペースがあり、隣近所を気にせずご飯を頂けます。

私はソファー席に陣取りました、ソファー席からは店内、テラス、その先の電車まで見通すことができる一等地でした。

ソファー席の後ろに、カーテンがかかっていて、何かな?と思ってみたらお座敷でした。夏は涼しげで気持ちの良さそうな席でしたよ。ゴージャスとは対極にある、この誰かのお宅にお邪魔したかのようなナチュラル感。

テーブルも広いので、ゆったりとした時間を過ごせました。ソファーに座ってなので、若干前かがみにはなってしまいますが、食後引き続きカフェタイムを過ごすにもマッタリできそうです。

アジアのお土産物屋さんのように、雑貨が所狭しと並んでいるので、料理が来るまで飽きなかったです。

アジアン系のお料理が食べたくなったら、鎌倉駅そばのソンベカフェはふらりと立ち寄れるのでおススメです。

ぐるなびで予約する➡ぐるなび

スポンサーリンク

ソンベカフェから行ける鎌倉お寺・神社

ソンベカフェから行けるお寺や神社をご紹介します。写真をクリックすると詳細に飛びます。

まずは、徳川家ゆかりの尼寺英勝寺

鎌倉を代表する神社 鶴岡八幡宮

運気が上がるパワースポット佐助稲荷神社

などがあります。

また帰りにはチョコレートで一服をお勧めいたしますが、駅前にダンデライオンチョコレートがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です