福日和カフェ口コミ鎌倉坂の下古民家で和定食ランチ

坂の下にある福日和カフェで和定食ランチをいただきました!器も可愛らしく、古民家で静かなランチタイムを過ごしました。

Fukubiyorinakamon

坂の下はカフェ・ランチの激戦区。福日和はいつか行ってみたいと思っていた古民家カフェです。

スポンサーリンク

福日和カフェ 鎌倉ランチ

坂の下のルセット(パンケーキランチで有名)のすぐそばにあります。以下は福日和の塀です。

fukubiyorinaname

福日和カフェ 駐車場なし
住所 神奈川県鎌倉市坂ノ下22−3
電話 TEL 0467-81-4312
定休日 フェイスブック参照。基本的には木金曜日が定休日
営業時間 Open 8:00 – 17:00 (L.O. 16:00)
価格帯 モーニング1000円台 ランチ1000円台

江ノ電長谷駅から歩いても徒歩5分、極楽寺駅より歩いて10分ほどで着きます。

お寺巡りは極楽寺からであれば、極楽寺成就院、長谷駅からであれば長谷寺高徳院(長谷の大仏)を参拝した後に立ち寄ることができる距離です。

福日和のランチメニュー

福日和のランチメニューはこの日2品ありました。

fukubiyori3321

カレーランチかネギダレかけの豚肉定食でした。カレーも美味しそうでしたが、福日和は和食のイメージがありましたのでねぎダレ豚を注文。

ランチなのでドリンクがついてきましたが、お友達が頼んだホットコーヒーは器がステキ!

fukubiyoricup219

店主の方にどこの器なのか聞きましたが、譲り受けたもので誰の作品ということはわかりませんでした。

fukubiyoricup3322

小町のカフェのアンティークな英国器もとっても素敵でしたが、温かみのある焼き物は和定食にぴったりで和みました。

私はアイスコーヒーだったので、普通のコップで。

icecofeefukubiyori22

さほど混んでいませんでしたので(平日に行きました)割と待たずにランチが運ばれてきました。

Fukubiyoririceup33

鎌倉野菜が皿から溢れんばかりにのっていますが、マリネ、炒め野菜、グリーンサラダ、ポテトサラダと調理法が様々でとても満足感があります。

Fukubiyoributa1

ネギダレはあっさりと仕上げられた豚肉にたっぷりとかけられて、塩麹も使っている優しい風味でご飯がススム!

Fukubiyoriricecenter1

福日和は朝は8時からモーニングも提供しているので、遅めの朝食を静かに頂くこともできます。

スポンサーリンク

福日和の席はゆったりとしているので落ち着いて過ごせます

福日和は古民家のワンフロアを使って営業していますが、席の間隔はつまっていないので、隣を気にせずゆったりと過ごせます。

fukubiyorisitunai1

アンティークなシャンデリアが姫様気分!

fukubiyorilight1

入り口の横に個室っぽい部屋も。

kositufukubiyori

テラス席もあり海風を感じて晴れた日だと気持ちよく過ごせます。

fukubiyoriterace1

モーニングで使用しているのは波佐見焼きで部屋の中にディスプレイされていました。白地にブルーで福日和のナチュラルな食材によく似合います。

dishfukubiyori1

福日和の店主さんのおじい様が波佐見焼きの卸をしていた関係で、福日和でも定番の器として扱っています。

別になりますが、大皿もブルーが印象的。

スポンサーリンク

福日和の周辺坂の下近辺

福日和は長谷からですと、星野井通りを極楽寺方面に向かって歩き左手にルセット(パン屋)が見えたらそこを左折します。

recettepanya1

するとこんな道

FUKUBIYORIroad1

突き当たる前の右手に福日和の門が・・・

Fukubiyorinakamon

自然な味、野菜を食べたい!しかも和食・・そんな気持ちを十二分に満たしてくれる福日和でした!

840460sfukubiyoris-min

福日和付近の坂の下のカフェ

福日和付近の坂の下のカフェは

ルセットが一番近いです、姫様パンケーキ

ゴージャスな古民家邸宅でランチはワタベ

江ノ電のそばです、というか江ノ電の線路またいでいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です