横浜西洋館べーリックホールはスパニッシュスタイル

横浜西洋館の中でも、大きなホールが印象的なべーリック・ホール

yokohama220340

片隅にはグランドピアノが配置されていて、クラシックコンサートなどが年間通して行われています。天井も高く広いのでとても音響がよさそうです。

600坪の敷地にたつべーリック・ホールは建物自体もとても大きく、山手外国人住宅の中では最大規模の住宅になります。

belicC_0333

スパニッシュスタイルを基調とし、外観は玄関の3連アーチや、部屋ごとにあるイスラム様式の流れをくむクワットレフォイルと呼ばれる小窓がとても印象的です。

植栽もヤシの木などが玄関先にあしらわれて、リゾートのような景色で、庭先では美しいべーリックホールのスケッチをする方が何人かいました。絵になりますからね。

vbfana221_0358

実はこのべーリックホールは、昭和31(1956)年に持ち主であったB.R.ベリック氏の遺族よりカトリック・マリア会に寄付され、平成12(2000)年まで、セント・ジョセフ・インターナショナル・スクールの寄宿舎として使用されていたそうです。

寄宿舎の時代に使われていた子供部屋を再現した室内の写真を撮影しました、とてもかわいくて洋書でみる外国の子供部屋そのものでした。

べーリックホールの写真を何枚かご紹介しますね。

スポンサーリンク

横浜山手西洋館べーリックホールの部屋は窓も家具もすべて可愛い!

まずは、理想の子供部屋をどうぞ。

1brholeDSC_0401

ね、壁のグリーン、クリーム色の優しい家具たち、イスラムのモスクにありそうなお花型の窓・・・

うう、こんなお部屋を子供に作ってあげたい!!でもスペースが・・・この子供部屋だけでも、うちのリビングより間違いなく広かったです。写真で見るよりずっと大きいのです。

机とシェルフもベッドと同じカラーリング。

BRHOLE_0361

外国のお部屋って、壁にライトなど左右対称に同じものを配置しますよね。

下の部屋は客室です。ここでもタペストリー(っていうの?)の両端でライトを左右対称につけています。よく寝室のベッドの上に丸い鏡に両脇ライトというスタイルも見かけますが、

BRhole_0396

これをするとグッと部屋の感じが雰囲気出るんです。兄の家でもライト左右対称しているのですが、とてもいい感じなんですよ、日本のインテリアではあまりモデルルームでも見ないですよね。

鏡と言えば。主寝室の鏡も素敵でした。

brhple_0347

アイアンの扉

brhole_0344

この市松模様の床も洋書でよくみます。我が家でも子供部屋で市松模様のマットをしいています、可愛いですよ。

暖炉。

brhole336

書斎のタイプライター

vbfan33220378

横浜山手西洋館、足を運んだのが平日だったからなのか、このべーリックホールも、外交官の家も、ブラフ18番館もとても静かで人がまばらだったのですよ。

最近はそんなに人が来ないのかな。だからとっても伸び伸びと静けさの中で西洋館を楽しめました。横浜というと中華街・みなとみらいが定番でしょうが、静かな時間を過ごしたければ横浜の山手西洋館はオススメです。

べーリックホールもウェディング会場として使えるようです。ホールがとっても素敵なので、夢のような結婚式になると思いますよ。

住宅街なので、小腹がすいた時にコンビニ・・・というのもなく、心配になりますが、べーリックホールの近くの『えの木てい』という洋菓子店で一服できますよ

enokitei0432

チェリーサンドが有名な店です。他はエリスマン邸のしょうゆきゃふぇでランチもできますね。

shoyucafe09

この山手の西洋館があるあたりは、西洋館以外も邸宅と呼ぶにふさわしいおうちが並んでいて庶民の私が歩くとまるでおとぎの国に迷い込んだ錯覚を覚えるほどです。

yamate234kan

こんな邸宅で暮らしている方がいたのですね。想像でしか体験できなかったですが、存分に疑似体験できましたよ。山手のマダムの気分(笑)

横浜山手西洋館 べーリックホール

300yokohama220340

べーリック・ホール

住所:横浜市中区山手町72

開館時間9:30~17:00(7・8月は18:00まで延長)

休館日第2水曜日(祝日は開館し翌日休) 年末年始(12/29~1/3)

TEL・FAX045-663-5685

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です